忍者ブログ
数百種類のミネラルウォーターを実飲した筆者が皆様に情報発信するブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと激しい暑さの夏が去り、
涼しさが感じられるようになった今日この頃。
季節は秋から冬へと向かい、
朝起きるのが辛くなって来る事でしょう。

そんな季節になると
夏の間しっかり水分補給をしていた人の中に
それを怠る人が出てきます。
冬になれば暑くないし喉も渇き難くなりますからね。
気持ちはわかります。

水分補給は冬こそ大事なのです

水分が不足すると血が濃くなり、
それが色々な病気に繋がります。
脳梗塞などはその典型的な例ですね。
水分補給で予防できる病気も沢山あります。
高血圧・糖尿病・通風等々です。

水分が必要だからと言って
ガブ飲みすれば良いと言う訳ではありません。
こまめな補給が一番効率的で体に負担が無く
健康状態を保ってくれるのです。

と言う訳でくどいようですが、
冬にこそ 寒い時にこそ水分補給をして下さい。
皆様が健やかに過ごしてくれる事を願うyoooでした。
PR
市販されている水は
飲むだけの為にあると思っている人もいるでしょう。
ある意味それは正解と言えますが、
少し応用してみても良いのでは無いでしょうか。

その応用とは・・・肌に付ける事です

一般に売られている化粧水は
色々な薬品が入っていて、
肌の弱い人はかぶれたりする場合もあるようです。
その点水ならば薬品が入っていませんから安全でしょう。

ミネラル分が多く含まれている水を選び、
洗顔後肌に塗るだけでよい効果が生まれると
私は思ったりするのですが、
本当の所はどうなのでしょうか?

そこでウォーターバーのスタッフに聞いてみました。

するとやはり肌に塗る事は良い事だと返答がありました。
海洋深層水が特に良いらしく、
肌荒れやアトピーにも効果があるみたいです。
当然一人一人効く人効かない人がいるでしょうが、
それでも効果が無いというだけで、
悪影響にはならないと思うのです。

よく考えてみるとミネラル分が豊富ですから
好影響があってもおかしくないんですよね。
夏は化粧水など使わず、
冷やしたミネラルウォーターを肌に付け、
拭かずに染み込ませるのが良いとも聞きました。

そう言う事を全て考えると、
例えば頭皮への影響等もあるかもしれません。
洗髪後ミネラルウォーターをかけるだけで
健全な皮膚を手に入れられるかもしれませんよ。

今日は肌に付けると言う観点から書いてみましたが、
効果があるかないかを医学的に証明した訳ではないので、
この記事を読んで試したのに全然効かない!
なんて怒るのは止めてくださいね。わはは

今度医学的にどうなのかと言う事を
調べたり聞いたりしてまた記事を書こうと思います。
良く水を飲んでも太ってしまうという人がいます。
ハッキリ言って私はそれが間違いだと思います。

水のカロリーは0です
0kcalのものを摂取し続けても
エネルギーにはなりませんから、太りません。
もし水を沢山飲んで太ってしまうと主張する人は
きっと他のものを食べてしまっているんでしょう。
知らず知らずのうちにジュースを飲んだり、
スポーツドリンクをがぶ飲みしたりして。

人には水が必要です。
1日2L以上飲みましょうと良く言われますが、
それは生活していると無意識に水分を失うからです。
汗をかく 呼気 お風呂に入る 運動する等々
色々な場面で水分は失われていきます。
寝るだけでも水分は身体から出て行きますから、
適当な間隔で適当な量の水を摂取するのが効果的です。

1日の必要量が2L以上だからと言って、
一気飲みした所で効率が良い訳がありません。
理想的なのは1時間毎に200ml、
つまりコップ1杯位を飲むと良いと言われています。
水分が不足すると血液がドロドロになったり、
代謝が上手く出来なくなったりしますので、
普段余り水を飲まない人は
是非飲む週間を身につけて下さい。
硬水を飲み続けていると病気になる

そんな説があります。
硬度の高い水を飲み続けていると
病気になる確率が高くなる為、
水は蒸留水に限ると言う主張です。

ミネラルウォーターに含まれるミネラルは
無機ミネラルであり、身体には良い影響が無いとし、
逆に身体へ悪影響を与える事になると言うのですが、
私にはそれが信じられないのです。

だとしたらヨーロッパ人はどうなってしまうんでしょうか?
ヨーロッパの水はアメリカと違って硬度がべらぼーに高いです。
中には軟水もありますが、殆どが硬水でしょう。
ヨーロッパの人は皆病気ですか?
そうでは無いと言う事は
硬水を飲み続ける=病気になると言う図式は
どう考えてみても間違っていると思います。

私は医学者でも専門家でもない
一消費者に過ぎませんから、根拠を説明する事はできません。
しかしヨーロッパの人達の寿命が総じて短いと言うのであれば
私も納得できるでしょうが、実際そうでは無いですからね。
普通にコンビニやスーパーで硬水が売っていますし、
それらを飲み続けても病気にもなりません。
まぁ硬水が身体に悪いという説も
それなりの根拠があっての事でしょうから
嘘だろ!と決め付ける事はできませんけどね。

大体私は毎日長い間硬水を飲み続けていますが、
今の所体調の変化は感じられません。
毎日どれ位飲んでいるかと言うと、
硬度OVER1000の水を朝・昼に500mLずつ。
家でも500mL1本以上飲む事がありますから、
最低でも1Lは飲んでいる事になります。
OVER1000では無い水 硬度300位のものも含めれば、
恐らく3L/日は飲んでいるでしょう。
ハッキリ言ってこの生活を止める気はありません。
もし私が倒れて原因が水と言う事になったら、
申し訳ありませんが硬=体に悪い
と言う図式が成立するかもしれませんが、
そうはならないと自信確信している今日この頃です。

大体逆に硬水は身体に良いと言う説もありますから、
結局病気になる人はなる ならない人はならないのでしょう。
水だけが病気の要因ではありませんしね。
たまたま硬水ばかりを飲んでいた人が不摂生だったとか、
そのような事だって大いに考えられますし。

皆さんが硬水に対してどのような判断を下すかは自由ですが、
私自身は先程も書いた通り、毎日飲み続けたいと思います。
HOME
ブログ内検索
プロフィール
HN:
yooo
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/11/05
職業:
会社員
趣味:
国内旅行・ミネラルウォーター
自己紹介:
36歳男
東京生まれ東京在住
血液型O型 亥 さそり座

性格は猪突猛進系。
やると決めると激しくやるが、
逆にやらないと決めたら
やらせるのは超困難。
最新コメント
[09/03 yooo]
[09/01 うき]
[06/20 yooo]
[06/20 WaterLIFEふみりん]
バーコード
カウンター
アクセス解析
メールはこちらに
SEO / RSS

Copyright © [ ミネラルウォーターアドバイザー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]