忍者ブログ
数百種類のミネラルウォーターを実飲した筆者が皆様に情報発信するブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

硬水を飲み続けていると病気になる

そんな説があります。
硬度の高い水を飲み続けていると
病気になる確率が高くなる為、
水は蒸留水に限ると言う主張です。

ミネラルウォーターに含まれるミネラルは
無機ミネラルであり、身体には良い影響が無いとし、
逆に身体へ悪影響を与える事になると言うのですが、
私にはそれが信じられないのです。

だとしたらヨーロッパ人はどうなってしまうんでしょうか?
ヨーロッパの水はアメリカと違って硬度がべらぼーに高いです。
中には軟水もありますが、殆どが硬水でしょう。
ヨーロッパの人は皆病気ですか?
そうでは無いと言う事は
硬水を飲み続ける=病気になると言う図式は
どう考えてみても間違っていると思います。

私は医学者でも専門家でもない
一消費者に過ぎませんから、根拠を説明する事はできません。
しかしヨーロッパの人達の寿命が総じて短いと言うのであれば
私も納得できるでしょうが、実際そうでは無いですからね。
普通にコンビニやスーパーで硬水が売っていますし、
それらを飲み続けても病気にもなりません。
まぁ硬水が身体に悪いという説も
それなりの根拠があっての事でしょうから
嘘だろ!と決め付ける事はできませんけどね。

大体私は毎日長い間硬水を飲み続けていますが、
今の所体調の変化は感じられません。
毎日どれ位飲んでいるかと言うと、
硬度OVER1000の水を朝・昼に500mLずつ。
家でも500mL1本以上飲む事がありますから、
最低でも1Lは飲んでいる事になります。
OVER1000では無い水 硬度300位のものも含めれば、
恐らく3L/日は飲んでいるでしょう。
ハッキリ言ってこの生活を止める気はありません。
もし私が倒れて原因が水と言う事になったら、
申し訳ありませんが硬=体に悪い
と言う図式が成立するかもしれませんが、
そうはならないと自信確信している今日この頃です。

大体逆に硬水は身体に良いと言う説もありますから、
結局病気になる人はなる ならない人はならないのでしょう。
水だけが病気の要因ではありませんしね。
たまたま硬水ばかりを飲んでいた人が不摂生だったとか、
そのような事だって大いに考えられますし。

皆さんが硬水に対してどのような判断を下すかは自由ですが、
私自身は先程も書いた通り、毎日飲み続けたいと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
プロフィール
HN:
yooo
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1971/11/05
職業:
会社員
趣味:
国内旅行・ミネラルウォーター
自己紹介:
36歳男
東京生まれ東京在住
血液型O型 亥 さそり座

性格は猪突猛進系。
やると決めると激しくやるが、
逆にやらないと決めたら
やらせるのは超困難。
最新コメント
[09/03 yooo]
[09/01 うき]
[06/20 yooo]
[06/20 WaterLIFEふみりん]
バーコード
カウンター
アクセス解析
メールはこちらに
SEO / RSS

Copyright © [ ミネラルウォーターアドバイザー ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]